7/29 大日本・CZW・wXw合同興行 「WORLD TRIANGLE in NAGOYA」 クラブダイアモンドホール

第1試合 第2試合 第3試合 第4試合 セミファイナル メインイベント


4:“黒天使”沼澤邪鬼 ダニー・ハボック vs ドレイク・ヤンガー クリント・マルジェラ


ハードコアタッグマッチ。先発はヤンガーと沼澤。
腕の取り合いから、頭突き合戦。
沼澤ウラカンホイップ。


両者交替。どうやらノータッチルールらしい。
マルジェラ、バックドロップ、レッグドロップ2発。
ハボック、ブレーンバスター。


ハボック、ヤンガーへソバット。
ヤンガー、ラリアット。

ハボック、ヤンガーをリング下へ落とし、セカンド
ロープを踏み台にし場外へローリングセントーン。

場外戦。沼澤、客にイスを持たせてそこへ
マルジェラを叩き付ける。




ヤンガー、カウンター席からのトペ・コン・ヒーロ


ハボック、マルジェラに串刺しエルボー、
フェースクラッシャー。
追撃にマルジェラはラリアット。


ヤンガー、串刺しエルボー、ネックブリーカー。
マルジェラ、串刺しエルボー、ハーフダウンにし
バックエルボー。

ヤンガーがマルジェラを持ち上げてアシストする
レッグドロップ。カバーは沼澤がカット。


ヤンガー、ハボックにフラップジャック、鎌固め。


マルジェラ、ハボックをロープへ乗せドロップキック。
場外へ落とし、トペ・コン・ヒーロ。




ヤンガー、3脚のイスを組み合わせ、そこへ
タイガードライバーを狙う。




ハボック、こらえてブレーンバスターでその
イスへ叩き付ける。

つづき