7/29 大日本・CZW・wXw合同興行 「WORLD TRIANGLE in NAGOYA」 クラブダイアモンドホール

第1試合 第2試合 第3試合 第4試合 セミファイナル メインイベント



3団体の合同興行。小林らがあいさつ。
リング周りにイスを置かないスタンディング形式。
落ち着いて観たいので、2階席にしたけども。

1:佐々木義人 忍 vs トレント・セブン M.Kマッキナン


先発は忍とマッキナン。
ロープワーク、マッキナンリープフロッグ、
転がして十字架固め。カウント2。

アームドラッグの打ち合い、足を払っての
カバー合戦、カウント2。両者後退。


ショルダーブロック合戦。義人打ち勝つ。
ボディスラムの打ち合い、セブンみちのくドライバー2。

タッチを受けたマッキナン、対角線ハンマースロー。
義人振り返すが、マッキナン前転でかわして
串刺しニーアタック。


マッキナン、サッカーボールキック、ロープへ跳ぶ。
義人、マッキナンに対し、直角になるように
ロープへ走りエルボー、忍にタッチ。
忍ドロップキック。


義人、スリーパーホールド、逆片エビ固め。
忍、ボディスラム。マッキナンスピンキック、
ロープへ跳ぶ。忍追走しバックエルボー。

忍ロープへ走る、マッキナン追走し滑り込んで、
足を払い、トラースキック。忍リングから落ちる。


マッキナン、トペ・コン・ヒーロ。
リングへ戻し、ミサイルキック、バックドロップ。
カバー、カウント2。


タッチを受けたセブン、バックハンドチョップ。
忍、スイングDDT狙う。
セブンこらえて垂直落下式ブレーンバスター。


セブンのパワーボム。
マッキナン、シャイニングウィザード。
カバーは義人がカット。


忍、ダブルのブレーンバスターを抜け出して
ドロップキック、義人にタッチ。
義人とセブンのラリアット合戦、義人が制す。


エルボー合戦、セブンドラゴンスープレックスホイップ。
両者後退。マッキナン、ラリアット。
さらにノーザンライトスープレックスホールド、カウント2。


マッキナン、ミドルキック。
忍、モンキーマジック、SEXボンバー。


義人、ボディスラム。
忍、ライオンサルト。
義人、ハリケーンコースター。


最後は忍がS・E・Xで3カウント。

第2試合へ