5/30 スポルティーバ 「水曜カレープロレス(仮)」 Sportiva Arena

エキシビション 第1試合


エキシビション:ゼヴィウス vs 石田慎也


練習生の石田が挑戦する、10分間のエキシビション。
ロックアップ、ゼヴィウス押し込みブレイク。
再びロックアップ、石田押し込んでチョップ。


石田が組みにいくと、ゼヴィウスはキック、張り手。


ゼヴィウス、スリーパーホールド、ボディスラム3発。
カバー、カウント2。


ゼヴィウス、ヒザ蹴り、フロントキック、
エルボースマッシュ。


石田、チョップ連打。
ゼヴィウス、一蹴して腕を固める。


ゼヴィウス、前方へ転がしカバー。
カウント2で返されると、すぐにダブルリストロック。
石田逃げられずタップ。


エキシビションのため続行。
ゼヴィウス、バックをとりヘッドロック。
ロープへ振られてもロックを外さない。


石田、腕を固めて抜け出す。
ゼヴィウス、すぐにヘッドロックで捕らえる。


そのまま前方へ倒し、フェイスロック。
石田タップ。


石田チョップ連打、ゼヴィウスソバット。


ゼヴィウス、ボディスラム。
石田、腰を押さえのたうち回るが、ゼヴィウスが
檄を飛ばすと立ち上がる。


そしてチョップ連打。
ゼヴィウス、ハイキック。
カバー、カウント2。


ゼヴィウス、逆片エビ固め。
石田これも逃げられずタップ。3本目。


エキシビションは続行。石田、ボディスラム狙う。
ゼヴィウスがこらえるとエルボー連発。
ボディスラムで投げてカバー、カウント2。


ゼヴィウスの張り手。
石田、フラフラになりながらもチョップ。


ゼヴィウス、前蹴り、転がして顔面へバズソーキック。


ゼヴィウス、石田の顔をつかみ叱咤。
石田、フラつきながらもチョップ連打。


石田、倒れるのをこらえてチョップ連発。


ここで10分が経過して終了。


石田、時間はかかるものの自身の足で立ち上がり、
ゼヴィウスに礼をする。

石田は佐藤、ノリ、ゼヴィウスと水曜のメンバーと
それぞれエキシビションを行ったが、少しずつ
形らしきものは見えてきた。

つづき