4/20 スポルティーバ 「mWoだよ全員集合!!」 Sportiva Arena

第1試合 第2試合 メインイベント



※DVDキャプチャ使用の鑑賞記。
スポルティーバ斉藤代表から、「常識の範囲内で」と
いうことでDVDのキャプチャ画像の使用許可を得ています。

いつもの金プロをmWoがジャックした、特別版。

mWo=ペールワン「みなさんようこそ、mwo興行in
スポルティーバアリーナ。

我々がいま名古屋を席巻中の、Makio Wants Onna
mwo 4 wife!だいぶ定着してきたかな

今までとは違う、ソウルがある。
昔のような金プロをつくっていきます」


タカイ・ホフガン「アイアム、ワールドマキオチャンピオン
“ハリウッド”タカイ・ホフガン!

みんな盛り上がれば、もっとソウルのある試合ができる。
今日、俺たちをもっとも熱く応援してくれたお客さんには
ステッカーをプレゼントする

お金と時間を割いて来てくれるみんな、今日は楽しかったな、と
一日を終えようじゃないか」


ペールワン「アウトサイダー。昨日mwo会議があったのに
お前はどこで何をやってたんだ?

“アウトサイダー”イリエ・シゲヒロ
「ガイシホールでKARAのコンサートへ行ってました」

ペールワン「ソウルを感じないな」
イリエ「お前は後楽園で試合していたようだな。
それこそソウルがないんじゃないか?」

ペールワン「mwoを背負って試合をしていたんだ。
聞かせてやりたかった、後楽園ホールでのmwoコール。
KARAのコンサートでmwoコールが起こるのか!?」


ホフガン「やめろ!俺たちは仲間、ファミリーだろ?
ひとつ提案したい。ファミリーだからこそ激しく試合をする。

今日の3WAYマッチ。蓮香と杉浦で影山をやっちまえば
いい話だ。が、それじゃソウルがない。

敗者は罰として秘密を暴露される形式を提案したい。
誰もが秘密がある。敗者秘密暴露マッチだ!」


1:杉浦透 vs 影山道雄 vs 蓮香誠


三者の殴り合いで開始。
蓮香エルボー、ショルダーブロック。


蓮香、ブレーンバスターを狙う。
影山、蓮香へニーリフト。杉浦へキック連打。


影山、杉浦をコーナーへ乗せニーリフト狙う。
蓮香が影山へ、ランニングスレッジハンマー。
続けてブレーンバスター。


場外のふたりへ、杉浦プランチャ・スイシーダ。
影山、蓮香を杉浦へぶつけてからハイキック。


影山ミドルキック連打、ハイキック。
杉浦かわしてスクールボーイ、カウント3。


杉浦が、映像を流させる。

入江「影山さんMなんですか?」
影山「はい」
入江「お尻を叩かれてよろこぶんですか?」
影山「はい」
入江「くわしく言ってくれますか?」
影山「お尻を叩かれると喜ぶ変態です」


杉浦「ちゃんと言ってみろ」
影山「僕は、どMです…。お尻をベルトで叩かれると
喜ぶ変態です」
杉浦「こうされると嬉しいのか!?」


影山は、ちょっと嬉しそう。

第2試合へ