単発キャラクター その3


ビッグバン茂弘(びっぐばんしげひろ)


入江茂弘の別の姿。ベイダーのオマージュだが、
新日本、Uインター、ノア時代が混在していた。


半田村潔(はんたむら きよし)


マンモス半田の別の姿。田村潔司のオマージュだが、
Uインター、リングス、U-FILE時代が混在していた。


バッドマンモス半田(ばっどまんもすはんだ)


悪の道に堕ちたマンモス半田。BMHとの略称を
使っていた時期もある。


入江の呼びかけで、元に戻った。戻る際に、
シャツを破ろうとしたが、うまく破れずチョッキ状態に。

これで(笑いの)神が降りた半田は、以後の
スポルティーバ興行で定位置を獲得する。


田中まもるガンダムVer.(たなかまもる がんばむばーじょん)


田中安全プロレスの田中まもるの別の姿。
ビームサーベルは杖にもなる。


ガンダムハンマーも使用した。



頭部パーツで相手を殴打した後に、パーツを
かぶせてのラクダ固め。


田中安全うるとらまん(たなかあんぜん うるとらまん)


愛プロレス博2009 挑戦で登場。ロビンとともに
デビルファクトリーや侵略宇宙人と戦った。


TSEマスク5号(てぃーえすいーますく ごごう)


でら名古屋プロレス、ハウスショーに登場。
ミスター6号のライバルに似たマスクを着用
しているが、関係は不明。


でらゴン・キッド(でらごん きっど)


写真右。でら名古屋プロレスハウスショーで登場。
ヒデ久保田によってその名が判明したマスクマン。
たぶんヒデ久保田の兄とは関係がない。


宇宙怪獣(うちゅうかいじゅう)


左:ゼットン 右:ギャラクシーアーマーメフィラス
ウルトラマンロビンを付け狙う。
ゼットンはロビンの光線を反射した。


エイリアンガッツ(えいりあん がっつ)


侵略宇宙人その1。体型が様々であるため、
ひとりではなく、エイリアンガッツというのは
種族を示す総称であると思われる。


ダダ2000(だだ どすみる)


侵略宇宙人その2。体型が様々であるため、
ひとりではなく、ダダ2000というのは
種族を示す総称であると思われる。
ドスミルとはスペイン語で二千の意味。


ダダ2009


DDT名古屋大会で登場した侵略宇宙人。
素早いキックのコンビネーションや、その場跳び
ムーンサルトプレスといった、ゴールデン☆スターな
戦い方を見せた。

超銀河バーニングハンマーで、ウルトラマイケル・
ロビンをマットに串刺しにして去った。

読み方は不明。DDTの公式リリースにも読み方は
記載されていなかった。

選手紹介目次へもどる

トップへもどる