高井憲吾(たかい けんご)
所属:チームでら
入場曲『MIGHTY WINGS』(CHEAP TRICK)
ブログ:タカイケンゴのホフログ!


DDT、大阪プロレス、ガロガ騎士'sなどを経て、高木三四郎の
要請を受けて、でら名古屋プロレスにコーチ兼選手として入団。
活動拠点を名古屋に移す。
口癖は「HOF(ホフ)!」

でら名古屋プロレス活動休止後は、チームでらを率いる。
チームでら以外にも、スポルティーバエンターテインメント
興行を初めとして活動している。


ファイトスタイルは典型的なパワーファイト。身体ごと
ぶつかっていく技や、力を活かした投げが中心。


身体ごと相手に突っ込む串刺しエルボー。
重量感がある。



串刺しエルボーから続けて出すことが多いのが、ホフロケット。
相手をトップ〜セカンドロープに横たわらせ、逆コーナーから
突進し、肩口から背中を突き刺していく、高井の代名詞的攻撃。





複数人をまとめて突き刺したり、ハードコアマッチでは
イスで動きを封じたり(写真は塩田英樹を使って)、
といった形で放つ。




高井が中盤〜終盤で出すことが多いのがこのハングリーバスター。
相手を肩口にうつ伏せに抱え上げ、横へ水平に回して顔から
マットへ叩き付ける。


切り返しで使うことの多い、水車落とし。


ラリアットも迫力満点。パワーファイターにありがちな乱発はせず、
勝負どころでフィニッシュに繋ぐ前に出すことが多い。



フィニッシャーは、でらホフバスター。リバースブレーンバスター
スラムとアバランシュホールドを足したような技。
でらとは、名古屋弁で「とても、非常に」の意。



別アングルから。

奥の手の紹介へ