5/6 スポルティーバ 「愛プロレス博2019〜証明〜」 名古屋・クラブダイアモンドホール

第1試合 第2試合 第3試合 第4試合 第5試合  セミファイナル メインイベント


5:TAJIRI vs 小仲=ペールワン


スポルティーバの斉藤会長が、何年も前から
組みたいと語っていたカード。

名古屋ではなかなか目にできない"正装"のペールワン。
さらにここぞ、という時にしかしない、胸の鏡文字ペイント。
今回は「愛」の鏡文字。


この絵が観たかった。


試合開始。TAJIRIは上着をていねいにたたむ。
そして観客席は投げ込む。


フィンガーロック、に入りそうだったが
ペールワンは手にツバを吐きかける。


TAJIRI、戸川レフェリーの顔とシャツで手をぬぐう。
ロックアップ。
TAJIRI腕をとる。


ペールワン、足をすくってトーホールド、レッグロック。
TAJIRI、ペールワンの腰布で首絞め。


TAJIRIサーフボードストレッチ。
ペールワン切り返す。
TAJIRI足の甲を踏みつけ脱出。


両者指差しでうながし合っての、ショルダーブロック。


TAJIRIチンロック、ショルダークロー。
ペールワン瞑想のままハネて脱出。


ペールワン低空ドロップキック、トペ・コン・ヒーロ。

つづき




スポンサーリンク