5/6 スポルティーバ 「愛プロレス博2019〜証明〜」 名古屋・クラブダイアモンドホール

第1試合 第2試合 第3試合 第4試合 第5試合  セミファイナル メインイベント


4:藤永幸司 古田恭三 vs 兼平大介 清水佑


スポルティーバ所属(生え抜き)の、古田と清水。
古田は40歳を越えてのデビュー。

清水はノリ・ダ・ファンキーシビレサス(引退)の
試合を神戸カス野郎プロレスで観たことを
きっかけに入団。

対戦相手の藤永の営むバー、リングソウルの
常連客だったそうな。


ロックアップで両者一度ずつ押し込んでブレイク。
フィンガーロックから腕のとり合い、清水ヘッドロック。
古田ヘッドシザース、ブレイク。


古田のエルボー、清水はチョップ。
ノリに憧れたというのなら、チョップは使うだろうなあ。
古田バックエルボー、藤永にタッチ。


藤永胸を突き出す。
清水腕パンチ。
藤永受け切って張り手、サッカーボールキック連発。


藤永ミドルキック連発。
清水チョップ、張り手。
藤永ニールキック。


藤永スリーパーホールド、エスケープされると
突き飛ばし交替をうながすが、兼平は清水の
背中を押し、まだ闘わせる。


清水エルボーで、藤永をダウンさせる。
両者交替。
古田エルボー。兼平受け切って逆水平チョップ。


兼平ボディスラム。
古田エルボー。


兼平、片逆エビ固め、ロープに逃げられると
ブレーンバスターを狙う。
古田こらえて投げ返す。


藤永タッチを受け、フライングメイヤーで長座にさせ
サッカーボールキック、ドロップキック。

兼平追撃をブロック、串刺しアックスボンバー、
ニーリフト。


兼平エクスプロイダー。
清水タッチを受け張り手。


清水串刺しバックエルボー。
打撃の応酬。


藤永ボディスラム、逆エビ固め。
兼平がカット。
古田、兼平にドロップキック。


藤永逆エビ固め。
清水タップアウト。
藤永はふたりにエールを贈り退場。


スポルティーバに久しぶりのメンバー増員。

第5試合へ





スポンサーリンク