9/17 琉球ドラゴンプロレスリング 「なんくるないサーキットin大阪3」 大阪・アゼリア大正

第1試合 第2試合 第3試合 セミファイナル メインイベント


2:ウルトラソーキ 救世忍者乱丸 vs "RYUKYU-DOG"ディンゴ ドレイク森松


森松開始と同時にショルダーブロック。
カウント3。5秒で決着。


ソーキ「沖縄から来たのに! もう一回!」
再試合開始。
森松ショルダーブロック。カウント2。


両者交替。
ショルダーブロックの打ち合いから、ソーキの
フライングショルダー。
場外戦を経て乱丸が捕まる。


乱丸、忍法金縛りの術。
ディンゴ無視して攻撃。

森松「日本語分からないから!」
耳打ち。
ディンゴ「ワカッタ!」


乱丸、ふたたび忍法金縛りの術。
金城レフェリーも術にかかっていたのでフォール
カウントがとられず、やむなく解除。

イスをめぐる攻防。
森松バックをとられるが、うまく頭を叩く。


ディンゴと森松、連続串刺し攻撃。
森松急所蹴りからラリアット。


ソーキカチ上げ式ラリアット。
ディンゴカバーをカット、水を吹きかける。


ディンゴロープへ走る。
ソーキ受け止め、バックフリップ、ゴードバスター。


ソーキラリアット、ロープへ走る。
森松イス攻撃。


ディンゴ、ウラカン・ラナ・インベルティダでカウント3。

第3試合へ





スポンサーリンク