8/12 プロレスリングHEAT-UP 「聖地に輝く無数の星☆2017」 東京・後楽園ホール

第1試合 第2試合 第3試合 第4試合 第5試合 セミファイナル メインイベント


6:HEAT-UPユニバーサルタッグ選手権試合
新井健一郎 ヒデ久保田(王者組) vs 大谷晋二郎 近藤”ド根性”洋史(挑戦者組)


先発は新井と近藤。
新井、近藤を無視して大谷に詰め寄る。

が、これはワナでバックドロップ。
ヒデが大谷を突き落とし、新井パイルドライバー。
大谷がカット。


近藤が捕まる。
ヒデチンロック、クロスフェイス。


近藤ドロップキック、大谷にタッチ。
しかし新井が村杉レフェリーの注意を引いていたので
有効と認められず、コーナーへ戻される。


新井、ネックブリーカー。
近藤、ヒデの攻撃をかわしフライングショルダー。
しかし、大谷との交替は阻止される。


近藤、新井のブレーンバスター狙いを抜け出してタッチ。
大谷、ミサイルキック。


大谷、顔面ウォッシュ連発。


大谷串刺しビッグブーツ、投げ捨てジャーマン。


近藤、タッチを要求してブレーンバスター、
替わって出てきたヒデにヒップアタック。


近藤投げ捨て式のバックフリップ、コーナーへ
上がるが足を滑らせる。

大谷がフォローし、ヒデを押さえると近藤は
再びコーナーへ上がりダイビングボディプレス。


近藤ド根性デスロック、ダイビングショルダー。


近藤ダイビングボディプレス連発。
カバーは新井がカット。
大谷が入ってきて新井をスリーパーホールド。


ヒデ急所蹴り、758i、パイルドライバー。


近藤ハワイアンスマッシャー。
ヒデベルトで殴打。


これでカウント3。王者組の防衛。

メインイベントへ





スポンサーリンク