8/3 プロレスリングFREEDOMS 「プロレス戦国時代 “群雄割拠 其の一”」 東京・後楽園ホール

ダークマッチ 第1試合 第2試合 第3試合 第4試合 第5試合 第6試合 第7試合 第8試合 セミファイナル メインイベント



日本各地のローカルプロレス団体にスポットを当てる大会。
「群雄割拠」と銘打たれているせいか、開場待ちの音楽は
戦国モチーフのゲームや、ドラマの曲。

『天外魔境 風雲カブキ伝』のオープニング曲が流れたのは
ちょっと驚いた。

1:進祐哉 vs ドラゴン・リブレ


リブレの奇襲で開始。
串刺しバックエルボー、ドラゴンスリーパー、ドロップキック。


リブレダイビングクロスボディ、ロープへ跳ぶ。
進スパインバスター。


進結び目固め。
ポージング、スクワット、プッシュアップでアピール。


進ブレーンバスター、キックのコンビネーション。


進リバースフルネルソン。
リブレブロックし首固め。
カウント2。


リブレ、逆さ押さえ込みを狙う。
進切り返し、ダブルアームニークラッシュ。


さらに腕十字固めで、ギブアップを奪い勝利。
進はレッスルゲート(広島・福山市)でデビューしている。


大会プロデューサーの佐々木貴のあいさつ。

第1試合へ





スポンサーリンク