3/22 スポルティーバ 「水曜カレープロレス(仮)」 名古屋・鶴舞スポルティーバアリーナ

第1試合 第2試合


1:彰人 ノリ・ダ・ファンキーシビレサス vs 石田慎也 伊東優作


スポルティーバアリーナでは久しぶりの試合となる彰人。
ノリとのタッグも久しぶりか。伊東と石田は個別入場だが
入場曲はふたりとも『Hero's Come Back!!』なので同時入場。


先発は彰人と伊東。
ふたりはこの試合が初対戦。


両者交替。サイド、フロント式ヘッドロックの攻防。


チョップのラリー。
ノリが競り勝ち、ロープへ振る。


石田、攻撃をかわし竜巻式ヘッドシザース、
彰人も落とし、トペ・コン・ヒーロ。

足を照明にぶつけてしまうと、照明が落ちる。
ただでさえ暗くて写真の撮りにくい会場なのに。


場外戦。彰人はプロレスショップMACKY店主・児玉氏を
意図的に巻き込む。名古屋から巣立った選手が里帰り
試合でよくやること。

彰人は伊東が持ち込んだガスコンロを奪い、伊東を
押し付けようとする。


彰人、ガスコンロ上へのパイルドライバーを狙う。
伊東ブロックするが、本部席フェンス(つっかえ棒式の
金属アミ)にぶつかると、倒れかける。


石田、キックミットでノリを殴り、さらにボディスラム。
伊東チンロックで固めつつ、ヒゲを引っ張る。


連結。


彰人、石田のマネをしてBoom! Boom!エルボー。
回転方向を間違え失敗。2回目はかわされる。


石田タッチを受け、手本を見せる。

つづき