11/27 松江だんだんプロレス 「2016 ファイナル」 島根・松江イングリッシュガーデン

第1試合 第2試合 第3試合 第4試合 第5試合 第6試合 第7試合 セミファイナル メインイベント


7:クラッシャー村松 鉄生vs 魁 マツエデラックス


今年の12月の関本大介戦で引退する魁と、
村松が先発。
腕のとり合いからヘッドロックの攻防。


両者交替し、ショルダーブロック合戦。
マツエが競り勝つ。
村松、魁をボディスラム、スリーパーホールド。


魁追撃をブロック、マツエにタッチ。
マツエショルダーブロック、エルボードロップ。


村松バックドロップ。
マツエ山嵐式バックフリップ。


両者交替。
魁ラリアット、フェースクラッシャー。
鉄生バックエルボー、スピコリドライバー。


鉄生ダイビングヘッドバット。
両者交替。
マツエラリアット。


マツエ、デラックスハンマースラムでカウント3。
因幡のバッファローがリングに上がりイスを振るう。


バッファロー、ラリアット、バックドロップさらにラリアット。

バッファロー「マツエデラックス、バッファローは眼中に
ないだと? お前はビビってるんだよ。

この俺が頭下げてやる。12月4日、鳥取だらずプロレス
ダラズマニア2016でSWA認定統一王座に挑戦させろ。」


マツエ「わざわざ松江まで来たヤツに、挑戦を
受けません、なんて言ったら男がすたる。
アンタが言ったようにリングに上がったら
プロも社会人も関係ない。全力でアンタを潰す!」

バッファロー、握手と見せかけ張り飛ばす。


松江スピコリドライバー。
あらためてバッファローの挑戦を受けると述べる。

セミファイナルへ





スポンサーリンク