7/24 プロレス実験団GUYZ 愛知・日本ガイシホール第三競技場


▼伊良町男 脇田真一朗 vs かまくら一番 伊東優作


脇田の希望で組まれたタッグマッチ。
先発は伊良とかまくら。


かまくら攻め込まれる。


脇田はなんども「伊良さん!」と声をあげ激励。
かまくらバックエルボー。


かまくらブレーンバスターを狙う。
伊良投げ返す。


伊良カバー、カウント3。


脇田デビューから二連勝。
相手に一度もふれず連勝する無類の強さ。

伊良「これがお前の進もうとしている道だ。
デビューおめでとう」


かまくら「次やる時はブッ潰してやる!」
伊東「覚えてやがれ!」


▼GUYZヘビー級選手権試合


一般公募された2名の挑戦者と一般人の王者が対戦。
両者が操作する選手を選び、棒遣い人形の要領でやり合う。

欠場プロレスでの「リアルファイプロマッチ」をより
アナログ方面に振り切った感じ。
挑戦者は脇田タイプ、王者はかまくらタイプを選択。


初戦は王者が防衛。


もうひとりの挑戦者との試合。
挑戦者は伊良タイプ。
王者は伊東タイプを選択。


挑戦者が操作する伊良タイプが押さえ込み勝利。
王座移動。


伊良があいさつし、礼を述べて恒例の
おひねりをねだる時間が開始。


伊良「これこれ! これが30枚くらい必要!」
このあと数度おひねりをねだって終了。

脇田のデビュー戦だけで元がとれた。

過去の観戦記へ

トップへもどる





スポンサーリンク