6/19 琉球ドラゴンプロレスリング 「なんくるないサーキットin大阪2」 大阪・アゼリア大正

第1試合 第2試合 第3試合 セミファイナル メインイベント


4:"RYUKYU-DOG"ディンゴ ビリーケンキッド HUB vs タイフーン・J・リック ティーダ・ヒート ウルトラ・ソーキ


琉球ドラゴン旗揚げメンバーで、現在は
スポット参戦しているリック。
ティーダの新マスクは初見。


ティーダたちの奇襲で開始。
HUBヘッドロック、ロープへ振られると
ショルダーブロック。


ティーダヘッドスプリングで起き上がり、リープフロッグ。


ティーダピースしながらの着地。
客席がドッと沸く。

HUB串刺し攻撃を狙う。
ティーダロープをつかみ跳び越えてかわし、
アームドラッグ、ドロップキック。


両者交替。
ビリーとリックのロープワーク。


ソーキとディンゴのショルダーブロック合戦。
打ち勝ったのはソーキ。
ディンゴコーナーへ引き込む。
HUBショルダーブロック。


HUB腹部へサイドキック、ドロップキック、
セントーン。


ディンゴエルボー、アバランシュプレス、619。

つづき





スポンサーリンク