4/3 道頓堀プロレス 「桜咲シリーズ2016 開幕戦」 大阪・平野区民ホール

第1試合 第2試合 第3試合 第4試合 セミファイナル メインイベント


1:ビリーケン・キッド vs 菊池悠斗


菊池は大阪プロレスのプロレス教室出身者。
姉はレフェリーの秀美(フリーランス)。

ロックアップ。
ビリーヘッドロック。


菊池腕をとる。
ビリー足を刈ってレッグロック、ヘッドロック、
インディアンデスロック。
菊池上体を起こしエルボー。


ビリーリバースダブルフルネルソン、リリースしエルボー。
菊池打ち返す。


ビリー受け切り、逆水平チョップ、フライングメイヤー、
サッカーボールキック。


ビリーボディスラム3発、スリーパーホールド、
腰へストンピング、ショルダースルー。


ビリー片逆エビ固め、菊池がロープをつかむと
ニーリフト。


ビリーミドルキック、ロープへ跳ぶ。
菊池カウンターのドロップキック。


菊池ボディスラム狙う。
ビリーこらえ、ニーリフト、対角線ハンマースロー。
菊池振り返し、串刺しドロップキック。


菊池ボディスラム、カバー。
ビリーカウント1で返し、エルボー。


ビリー、顔を突き出し、菊池にエルボーを打たせる。


ビリー「まだまだ!」
菊池さらにエルボーを連打で打ち込み、ロープへ跳ぶ。
ビリーカウンターのエルボー。


菊池カウント2で返す。
ビリー逆エビ固め。
菊池これでギブアップ。

ビリーが入場を除いては、客席にいっさい
アピールをせず、菊池相手に胸を貸す、
ベテランと若手のこれぞ第1試合だった。

第2試合へ





スポンサーリンク