2/12 「金プロプレ復活 ヤス久保田プロデュース興行」 名古屋・鶴舞スポルティーバアリーナ

第1試合 第2試合 メインイベント



高井憲吾による前説。
石田のスピニングエルボードロップの際の掛け声を練習。


1:ゼヴィウス 柴山貴哉 vs 小仲=ペールワン グラディウス


先発はゼヴィウスとグラディウス。
グラディウスヘッドシザース。
ゼヴィウス倒立で脱出。

両者交替。ロープワーク。
ペールワン串刺し攻撃をかわし、カンチョー。


グラディウスダイビングヘッドバット失敗。
ペールワンすかさず真似る。


柴山ラリアット。
ゼヴィウスキャッチ式延髄斬り。


ゼヴィウスブレーンバスターを狙う。
グラディウス投げ返す。
ペールワンコブラクラッチ。


ペールワンダイビング攻撃。
ゼヴィウスドロップキックで迎撃。
両者交替し、柴山ブレーンバスター。


グラディウス串刺しニー、地獄の断頭台、
合体コブラツイスト。


柴山ラリアット、みちのくドライバー2。
ゼヴィウスバズソーキック。
柴山ロックオンタイムでカウント3。

第2試合へ





スポンサーリンク