1/20 スポルティーバ 「水曜カレープロレス(仮)」 名古屋・鶴舞スポルティーバアリーナ

第1試合 第2試合


1:グラディウス vs 岩本煌史


グラディウスは最近コスチュームを新調。

アンディ・ボガードなのは変わらないが、以前は
『餓狼伝説』シリーズだったのに対し、新しいものは
腰に黒ラインが入っているので、『餓狼〜』ではなく、
『THE KING OF FIGHTERS XII』および『XIII』仕様。

腕のとり合い。岩本ヘッドロック。ロープへ振られると
ショルダーブロック、ボディスラム。


岩本フライングメイヤー、スリーパーホールド。
グラディウス手首をとってハンマーロックに切り返す。


グラディウスフロントネックロック、エルボー、
反撃をニーリフトで止めボディスラム。


グラディウス長座にさせてコブラツイスト、
グラウンドコブラでホールド。
カウント2。


グラディウスパンプハンドル、エルボー、ロープへ跳ぶ。
岩本カウンターのエルボー。


岩本ニーアッパー、トップロープに乗せて
ランニングニーリフト、ブレーンバスター。


岩本ヒザを腰にあててのキャメルクラッチ、
バックをとるがグラディウスがこらえると
リリース、ロープへ跳ぶ。

グラディウスカウンターの残影拳。


グラディウス昇龍弾、串刺しバックエルボー、
ヒップトス、長座にさせ腰へ昇龍弾。


グラディウス串刺し攻撃を狙う。
岩本カウンターでハリケーンドライバー、
ジャーマンスープレックスを狙う。

グラディウスカサドーラ。
カウント2。


グラディウスコブラツイスト、コブラボム。
カウント2。


グラディウスさらにコブラツイストを狙う。
岩本ヒップトス、孤高の芸術。


岩本肩固め、しばらく絞るがグラディウスエスケープ。
ならば、と岩本ジャーマンスープレックス。


そのままホールド。
カウント3。

第2試合へ





スポンサーリンク