5/17 スポルティーバエンターテイメント 「愛プロレス博2015〜光〜」 愛知・名古屋国際会議場イベントホール

オープニング 第1試合 第2試合 第3試合 第4試合 第5試合 第6試合 セミファイナル メインイベント


8:光
石田慎也 岩本煌史 vs 彰人 大谷晋二郎


メインイベント。


メインを務めるのは石田と岩本。


愛プロレス博2012〜その向こうへ〜』でデビュー、
定期興行で多くの試合経験を積む。


スポルティーバアリーナ閉鎖後も、石田は米国遠征、
岩本はIGFやハードヒット出場など、それぞれの
方法で経験を積み重ねてきた。

昨年8月の最終興行での試合の様子。


岩本「僕らで名古屋のプロレスの"光"を見せなくちゃ
いけないと思います」
石田「自分たちが学んできたことをすべて出す、
しかないんじゃないかと」


対戦相手は大谷晋二郎。
でら名古屋プロレス活動休止後の愛プロをはじめ、
名古屋のプロレスに道を示してきた偉大なる先達。


その大谷のパートナーは彰人。


愛プロレス博2009挑戦で大谷を相手にデビュー。
スポルティーバで経験を積み、愛プロレス博2013〜未来〜
もってDDTへ移籍。


この日の昼に行われたDDTの興行でも、入江と
メインイベント
を務めるまでになった、石田と岩本の
目標のひとり。





進むふたり。


メインイベント、副題は「光」。

つづき





スポンサーリンク