2/11 プロレスリングHEAT-UP 「大阪初上陸〜熱狂!大阪カーニバル2015〜」 大阪市・淀川区民センター

第1試合 第2試合 第3試合 セミファイナル メインイベント


4:グルクンマスク vs 兼平大介


ロックアップから腕の取り合い。
グルクン足を刈ってトーホールド。


スタンドで腕の取り合い。
兼平ヘッドロック、首投げ。
グルクンヘッドシザース。


グルクングラウンドヘッドロック。
兼平ローリング。
カウント2。


ショルダーブロックの打ち合いは、兼平が競り勝つ。
グルクン一旦リングを下り、兼平が追いかけてくると
抱え込んでエプロンに腰を打ち付ける。


グルクン、ステージ上でスナップスープレックス、
コーナーで腰へショルダーブロック。


グルクンサッカーボールキック連発。


グルクンキャメルクラッチ、サッカーボールキック、
ミドルキック。


グルクン弓矢固め。


グルクンコーナーで踏み付け、ロープに腕を
絡ませチョップ、ミドルキック、ロープへ振る。
兼平振り返し、フラップジャック。

つづき





スポンサーリンク