12/1 欠場プロレス 「東名阪ツアー2014」 埼玉県・レッスル武闘館



10月28日に第1回大会が行われ、それを受けての
東名阪ツアー開催。丸山敦が前説を行う。

丸山「以前、"美少年プロレス"というのを行った時、
隔月だったので、ピークが過ぎて興行をして
しまったので客が入らなかった、と思いました。

それを反省して、一気にツアーを、というわけですが
話題性と集客は無関係だ、と」


丸山「お伝えすることがたくさんあります。
まず、欠場予定の石川修司選手は欠場です。
理由はあいさつもいただけなかったので。

また、皆さんには関係ないですが、明日の名古屋
大会に出る、脇海道弘一選手が、おたふく風邪で
欠場となります。

その危機に対し、私と高井憲吾は"今は考えない"
ということにしました。

また、大阪大会に出場予定のサザンクロス選手も
欠場です。これについては、まだ時間があるので
考えなくていいかな、と。

ヤス・ウラノ選手は出られませんが、サプライズで
出てもらえることになったので、出てきた時には
凄く喜んであげて下さい。
受付にいたのは、ただのバンダナの人です」

サザンクロスは高井のブログによると、
脳しんとうを起こしたらしい。


丸山「Tシャツが出ました。触らないで買って下さい。
生地を触られるとアレなので。

ファンクラブが出来ました。メルマガ配信とかします。
欠場プロレスは世界中で試合を週イチくらいで
やってます。やってないですが、やってる体で。
合同練習もあります。プロレスの練習はしませんが。

佐藤悠己さん考案の、欠場募金もあります。
この募金は、今日出場する選手で山分けです。
明日の募金は明日出る選手で山分けします。

ではそろそろ開始しますが、今日は前回から少々、
いや見るからに減りましたが、次回はもっと減らす
つもりでやります」


『オリンピア』(セルジオ・メンデス)が流れ、
全欠場選手入場。負傷時期・箇所も紹介。
松本浩代、高井憲吾、影山道雄の三選手が入場。

負傷から復帰し、試合をしている選手は、
非欠場選手ワクなのでリングに上がらず。


松本「サムライTVさんが来ていて驚いています」
高井「サムライTVがキター!」

松本「順調に回復していますが、まだ復帰の
メドは立ってません。復帰後に向けて今日も
頑張ります」

高井「足首を複雑骨折し、今プレートが中に
入っています。日常生活はできても、運動は
まだ難しいです。春が終わる頃の復帰を
目指しています」


影山「来年2月14日に復帰が決まりました。
それで欠場プロレスを退団することになりました。
しかし、ディスイズタカイ勝者として残り短い
間ですが頑張ります」

高井「欠場プロレス、理屈ではありません。
僕らだって集合時間を教えてもらえなくって
なんとなくで、ここに来ました。

みなさんもなんとなくで来てくれたかもしれません。
でも来て良かったと思ってもらえるように試合を、
試合しませんが、頑張ります!」


『オリンピア』(セルジオ・メンデス)が流れ、
佐藤悠己入場。

佐藤「皆さんのおかげで、僕と丸山敦は復帰
できました。僕は退団しましたが、非欠場選手と
して全力でサポートします。
今日は楽しんでいってください」


1:丸山敦 vs アーノルド・スケスケジャネーカー


タイガースマスク vs スケスケジャーネーカーの
試合はタイガースのDVDで観たことはある
(2009年5月29日 ムーブオンアリーナ)が、
ライブでは初めて。にらみ合う両者。

スケスケジャネーカーの入場曲は、見た目が邦彦の
入場曲の歌詞違いバージョン。翔太がアカペラで歌う。


丸山腕をとる。


スケスケジャーネーカー、切り返して
ハンマーロック。

実況は翔太、解説は高井。







丸山切り返す。
スケスケジャネーカー、連続ヘッドスプリング
左側、右側、奥側のロープを跳ねて渡り、
アームドラッグ。


スケスケジャネーカーロープへ跳ぶ。
丸山ハタいてロープへ走らせ、伏せかわし。


丸山ドロップキック。
スケスケジャネーカー、リングから落下。
丸山追いかける。

つづき