6/22 今池プロレス 「今池プロレス商店街11」 名古屋・千種文化小劇場ちくさ座

第1試合 第2試合 第3試合 セミファイナル メインイベント


2:市野雄士 vs タケシマケンヂ


市野雄士(いちの たけし)のデビュー戦。

彰人(vs大谷晋二郎)、ナンシーまり(vs花月)、
石田慎也と岩本煌史(両者が対戦)に続いて、
5人めの生え抜き選手となる。

今年入門した、もと自衛官、砲兵らしい。
野戦か高射か、どちらかは分からず。


試合カードは、また新しいデザイン。


タケシマ開始前から張り飛ばす。


ロックアップではなく、手繰り合いで開始。
タケシマロープへ押し込みブレイク。


ロックアップ。
市野押し込んで張り手。


タケシマエルボー。
市野打ち返す。


タケシマ、エルボーをかいくぐって
ダブルレッグダイブ、ケサ固め。


スタンドでエルボーの応酬。


タケシマ張り手、スリーパーホールド。




タケシマ、フィッシュストレッチスリーパーへ移行。
市野エスケープ。

つづき