5/29 北都プロレス 北海道・小樽市公会堂

第1試合 第2試合 セミファイナル メインイベント バトルロイヤル



会場の、小樽市公会堂。
小樽市の指定歴史的建造物とのこと。


ポスターには、小仲=ペールワンが陸別町出身、と
記載されていた。


地下一階のホールが会場。


子どもたちとのプロレス対決。
大矢剛功と5人の子ども。
転ばされると、子どもが乗ってカウント3。


池田昌樹も同様に対決。
多勢に無勢、フォール負け。

この後でフラダンス(3曲も!)がリング上で行われる。


1:河原成幸 vs スカルリーパーX


生え抜き選手の、河原。


スカルリーパーXはマスクマン。
シャベルを持って入場。


ロックアップ。スカルリーパー押し込みブレイク。
腕の取り合い、河原ヘッドスプリング、アームドラッグ、
ドロップキック。


スカルリーパー、リングを下り、河原が近付くと
足を引いて倒す。
さらに河原の足を鉄柱に叩きつける。

つづき