3/30 今池プロレス 「今池プロレス商店街10」 名古屋・千種文化小劇場(ちくさ座)

オープニング 第1試合 第2試合 第3試合 セミファイナル メインイベント



記念すべき10回大会。しかし、開場時間になっても
リングが届いていない、アクシデントが発生。
詳細は、マグナム今池の中の人のブログを参照されたし。


雨ということもあり、開場して客前でリングの公開設営。
レスラーとスタッフほぼ総出でリングを組み上げる。
鈴木健.txt氏による、設営解説も入る。


高井や浅田レフェリーなど、経験の長い人間が
指示を出し、およそ40分ほどで完成。


マグナム「お足元の悪い中、ご来場頂きありがとう
ございます。当初はリング無しでの開催も考えましたが
何とかリングが届き、できることになりました。
みなさんにかけたご迷惑は、その分試合でお返しします」

選手がリング上で円陣を組み、「それ行け!今池!」で開始。


チケット半券で、今池商店街の提携店で
サービスが受けられるとのこと。


あらためて、マグナム今池があいさつ。
すると、ドラ・スポルティオとネオ・ドラ・スポルティオが
何か包みを持参し、登場。

かつての今池プロレスでは、馬池軍が今池をかつての
地名である、馬池に戻すため活動していたが、いつの
間にやら無くなり、はぐれ馬池軍としてふたりは活動
するとのこと。


ドラ・スポルティオは、10回記念の贈り物を持ってきた、
と述べるも、包みから出てきたのはショットガン。
ネオ、至近距離で3連射。


小泉リングアナ「ケンさん!ケンさん!」


小泉リングアナ「死んでるー!!」


今池商店街のみなさんによって、マグナム今池の
亡きがらが搬出される。

興行の初っぱなから、チャンピオンが死亡。

第1試合へ