1/20 DDT 「ダイヤモンドダスト in 名古屋 2013」 名古屋テレピアホール

第1試合 第2試合 第3試合 第4試合 第5試合 セミファイナル メインイベント


1:中澤マイケル vs 遠藤哲哉 vs 福田洋


3WAYマッチだが、福田とマイケルは共に入場。
福田「この中澤さんとは、人種の違いによって
争ってきたが、日本をアメリカの植民地にすると
いう目的で共闘することになった」


福田「遠藤、お前はチェリーボーイと聞いたぞ。
イエローモンキーのキミでも日本がアメリカの
植民地になればそんなの簡単に卒業できるぞ」
マイケル「金髪美女が相手をしてくれるぞ!」


遠藤「オレは最初は日本人って決めてるんだ!」
奇襲で開始。


遠藤ドロップキック。
場外に落ちたマイケルに攻撃するためか、
ロープへ跳ぶが、福田が足を引く。


福田のパンチ。
マイケル、3WAYなのにコーナーへ下がる。


マイケルと福田、勝手にタッチワーク。


マイケル串刺しバックエルボー、カウント2。
福田、エルボースタッブ、反撃をサミングで止める。


マイケルブレーンバスター狙う。
遠藤が切り返そうとすると、福田がカット、
ダブルのブレーンバスター。


マイケルが遠藤を捕まえ、福田がコーナーから
ダブルアックスハンドル。

遠藤かわし、マイケルにDDT、カバー。
福田がエルボードロップでカットしようとすると
遠藤かわして誤爆させる。

つづき