11/4 スポルティーバ 「愛プロレス博2012〜その向こうへ〜」 Zepp Nagoya

開場前 オープニング 第1試合 第2試合 第3試合 第4試合 第5試合 第6試合 セミファイナル メインイベント


1:「若鯱初陣」
石田慎也 vs 岩本煌史





海を走る石田、スクワットをする岩本。


「石田慎也(いしだ しんや)。愛知県名古屋市出身。
スポルティーバ入団後、今年5月よりエキシビション
マッチに継続出場。
気迫と躍動感にあふれる戦いを見せる」


「岩本煌史(いわもと こうじ)。三重県桑名市出身。
石田同様入団後、9月よりエキシビションマッチ出場。
柔道の経験を生かした、投げとパワーファイトが持ち味」


問:デビューに向けて
石田「入団してから、色んなことがあって。
苦しくてやめたい時もありました。

でも、強くなって前を向くしかない。
下を向いていたら、やっていけない、と」


岩本「入団したての頃は、想像できないくらい
キツくて、続けられるか不安でした。
でも、今はやる気がみなぎっています」


10月24日に行われたデビュー査定試合(Ustream)のようす。
斉藤代表「お前たちふたりで、愛プロの第1試合だ!」


対戦相手について
石田「良き練習相手であり、互いを高め合う
ライバルであり仲間です」


岩本「一緒に練習してきた、良き先輩であり、
仲間でもあります」


「東海地区の団体として、きわめて異例の
ダブルデビュー戦。
二人は描いた夢の向こうへ走り始める

若鯱初陣 石田慎也 vs 岩本煌史」

gif版はこちら

つづき