10/5 スポルティーバ 「金プロだよ、全員集合!!」 Sportiva Arena

エキシビション 第1試合〜ボーナストラック



開始前にハセガワトモヤ模範試合。3分時間切れ。
選手全員がニュートラルコーナーは画期的。


エキシビション:石田慎也 vs 岩本煌史


5分間のエキシビション。
ロックアップ、岩本押し込む。
石田、体を入れ替えチョップ。


腕の取り合い、ヘッドロックの攻防。


石田首投げ、岩本ヘッドシザース。
それを石田は足を押し開いて脱出、
グラウンドヘッドロック。


岩本ローリング、カウント2。
石田さらにヘッドロック。


ロープワーク。
岩本ショルダーブロック、ロープへ跳ぶ。
石田ヒップトス。


石田ボディスラム、カウント2で返されると
フライングメイヤー、スリーパーホールド。
岩本エスケープ。


エルボーの打ち合い。





岩本、払い腰。きれいに決まった。カウント2。


岩本ブレーンバスター狙う。
石田ブロックして、張り手、エルボー。
岩本ダウンするも立ち上がりボディスラム。


岩本ブレーンバスター。
ここで5分経過、終了。


二人ともデビューを果たして欲しいなあ。

第1試合へ