7/29 大日本プロレス 「Death Market10 名古屋大会」 クラブダイアモンドホール

第0試合 第1試合 第2試合 第3試合 第4試合 セミファイナル メインイベント


3:ストリートファイト観客凶器持ち込みデスマッチ
橋本和樹 塚本拓海 vs バラモンシュウ バラモンケイ


新土リングアナ「この試合はお客様が持ち込まれたアイテムを
凶器として使用いたします。充分ご注意下さい。

また、それとは別に双子のバカ兄弟は人間凶器です。
こちらにもご注意下さい」

バラモン兄弟は水をまき散らしながら入場。


レフェリーからの注意。
バラモン兄弟「何言ってるかわかんねぇよ!」


両軍、水鉄砲の撃ち合いで開始。
いきなり夏らしい攻防。


バラモン兄弟、ヌンチャクを出し、振り回す。


塚本たちはラバーカップを取り出し、
バラモン兄弟の頭にかぶせ、DDT。


シュウ、橋本の口に瓜をネジ入れる。
スイカ柄のビーチボールを打ち合う。
夏らしいなあ。


橋本「ひざまずけ!」
銃を取り出し、打つが弾に威力が無い。
ピコピコハンマーで殴るが、ハンマーが折れる。


ケイ「何か役に立つものをくれ!」
シュウがビーチボールを渡すが、橋本それを
奪ってシュウに蹴りつける。


塚本、指示棒を臀部に差し入れる。
橋本「パンツだー!」
シュウ「パンティだろ!」

つづき