10/22 チームでら 「第1回でら運動会」 Sportiva Arena



配られたプログラム。
各競技10点で合計得点を競う。


運動会ということで、赤白帽を着用。
紅組:高井憲吾 入江茂弘 蓮香誠 影山道雄 杉浦透 TAKASHI
白組:ゼヴィウス ヒデ久保田 ヤス久保田 マンモス半田 彰人 ナンシーまり

チームでら・DEP・GUYZ連合vsスポルティーバの対抗戦。


選手宣誓は影山。
全員で国歌斉唱。


1:旗取り競争


要はビーチフラッグ。
2選手が合図と同時に走り、先に旗を
とった方が勝利。


第1戦。紅がTAKASHI、白がナンシー。
TAKASHIがナンシーを払い倒して旗を獲得。
妨害行為は認められるとのこと。


第2戦。紅は影山、白は彰人。
彰人が勝利、嬉しそう。


第3戦。紅は杉浦、白はゼヴィウス。
杉浦が旗を取り、紅組が勝利。


2:児玉ころがし


プロレスショップMACKY店主の児玉万喜男氏を
転がし、タイムを競う。
先行は紅(高井、入江、蓮香)。観客も参加。


後攻は白(ヒデ、ヤス、半田)。
とにかく転がす。


白組が勝利。判定に納得がいかない紅組の
面々にゼヴィウスが突っかかる。


3:玉入れ


各チームと観客が箱へ玉を入れる。
箱係は紅が蓮香、白がナンシー。


必死に投げる選手たち。


結果は53-55で、白が勝利。

第4競技へ