8/7 「神実況ドラマティック・ドリーム・トークライヴ in名古屋 Part3」 Sportiva Arena


▼オープニング


開場が若干遅れたものの、イベント自体はほぼ
オンタイムで開始。
ドリンクが行き渡るまでトークで繋ぐふたり。


乾杯の言葉は「ゆずポンキック!」


村田「多摩川選手はヒールとしてのボキャブラリーが
あまりにも貧困ですよね。
名古屋をバカにすると思ったら、ミソ臭いはともかく
あとは田舎、とかですよ!

それになんで今池プロレスではあんなに多摩川選手が
使われているんでしょう?
東京だったらホントに嫌われてますからね」


あとはロビンさんの版権絡みの話や、半田の
マンモスジャパンツアーについて。

当初の予定が最終戦は9月にZepp Nagoyaだった、と
いうことを聞くと、やり過ぎだと驚くふたり。


話は今池プロレスの振り返りから。
多摩川と半田の仲が良いのはDDT両国から。

DDT両国で半田と多摩川に会うたびに
「サボってません、やってます!」と言われたとか。

鈴木「部活の補欠同士が仲良くなるのと同じですね」


村田「今回は馬池軍は良いところがなかったなあ、と
思うんですよ。今池を馬池(元の地名)に変えるという
本来の目的はどこへ行ったのか、と」

鈴木「それであの体型ですからね」
村田「ネットに観戦記をアップする人は厳しい意見
書いてほしいところです」

第1部へ