11/28 土プロデラックス Sportiva Arena

第1試合 第2試合 第3試合 第4試合 セミファイナル メインイベント



シングルトーナメント表。選手入場式。
選手宣誓は柴山。


笠木峻の金プロ・土プロ限定、銀月党員の蹴雲(しゅん)。
コスチュームは一緒、違いはペイント。

1:彰人 vs ゼヴィウス


心に残るデビュー戦をしたばかりの彰人。


ロックアップからバックの取り合い。
グラウンドへ。彰人腕十字固め。


しかし、蹴雲の打撃で動きを止められると防戦一方。
コーナーでストンピング、胸板へドロップキック。


蹴雲ボディスラム2発、エルボー。


エルボーの打ち合いになる。蹴雲ロープへ走る。
彰人カウンターのエルボーでダウンさせる。
起こしてブレーンバスター。




彰人続けて水車落とし。姿勢が崩れ、フラップジャック
気味に蹴雲が落ちる。少しヒヤッとしたが、蹴雲は
アゴを引いて背中から落ちる。


蹴雲はステップ延髄斬りで彰人の動きを止め、
片足ドロップキックで頬を撃ち抜く。


片逆エビ固め。彰人懸命にエスケープ。


蹴雲キークラッシャー狙い。彰人もがいて脱出。
ロープへ走るも、蹴雲ドロップキックでカウンタ−。


逆エビ固め。彰人死力を尽くしエスケープ。
蹴雲リング中央に引きずって片逆エビ固め。
彰人の粘りもここまで。といっても5分に及ばず。


悔しさを隠さない彰人。まだまだ課題だらけだが、
この顔が出来るなら大丈夫だろう。
蹴雲、というか笠木だってデビューして間もないころに
ハードコアマッチを045邪猿気違'sとやったりしてるし。

蹴雲も試合数がもっと増えるといいのだけれど。

第2試合へ