3/7 本屋プロレス ザ・リブレット千種店(イオン千種 内)

BOOKMARK NAGOYA 2009(ブックマークナゴヤ2009)」という
名古屋市の様々な本屋や店をを中心としたイベントが行われ、
そのオープニングイベントとして、開催された本屋プロレス。

1:飯伏幸太 笠木峻 vs 高木三四郎 入江茂弘


テーマに合わせ、ひとりずつ入場。
笠木は「現役高校生ファイター」
入江は「戦う、リアル暴れん坊本屋さん」と紹介。


飯伏と高木は、ハタキを持って入場。
飯伏は高々と突き上げ、高木は掃除しながら。


先発は笠木と入江。高木は自軍コーナー近くの
棚から雑誌「Switch」の宮沢りえの記事を読みながら
入江に指示。

「いいぞ、しぼれしぼれー」。入江はヘッドロック。
「いいぞ、しぼれしぼれー」。入江はハンマーロックに捕らえられる。
宮沢りえの記事に夢中になる高木。
気付いて「あ」。


首投げ→ヘッドシザース(床の上で)の攻防を経て、
飯伏と高木に交替。まずはハタキでのチャンバラ。
高木のチョップ、飯伏のエルボーのラリー。


高木は、飯伏の攻撃をスカして背後をとりジャーマン。
しかし、飯伏は空中でバク転し着地。店内がどよめく。


入江と笠木のエルボーとキックのラリー。
笠木は何度もよろめかされ、陳列棚に突っ込みそうに
なるも、ギリギリのところで突っ込むのを避ける。


入江は、飯伏をヘッドロックでとらえ、店内を闊歩。
フルネルソンホールドで絞る。


笠木は、サブミッションにとらえられるが、
陳列棚に足を伸ばしてエスケープ。
高木のコブラツイスト。飯伏がカットする。

つづき