2/22 プチHOF 2nd Sportiva Arena

1:笠木峻 vs ダイナマイト名古屋


リング上の賞金入り袋を先に奪った方の勝ち。


笠木は入江の迷彩コスチュームを借り、Breaking Pointの
『One Of A Kind』で入場。RVDっぽい。


ダイナマイト名古屋の中の人はI井泪だが、
中の人などいない。「名古屋 名古屋!」


名古屋のベーシックな腕攻め。


笠木は名古屋を投げ飛ばすとRVDのように
「カ サ ギ!」とアピール。RVDというよりKSG?


名古屋はラダーを担ぎ、笠木にブチ当てる。笠木は
低空ドロップキックで名古屋にヒザをつかせ、
ドロップキックでラダーごと名古屋を吹っ飛ばす。


ラダー上での殴り合いは名古屋が制し、笠木が
落下。しかし、笠木はラダーをゆすって名古屋を落とす。


落ちてきた封筒を奪った笠木が勝利、と思いきや
上って取っていないため、無効。再試合に。


再試合


ゴングと同時に笠木のラッシュ、ヒザ蹴り、
サッカーボールキック。


さらに、名古屋をラダーにボディスラム。
ローリングサンダーを狙うが、これは名古屋が
回避し、笠木は自爆。

つづき