2/6 でら名古屋プロレス ハウスバトル Spotiva Arena

1:高井憲吾 vs TAKASHI

途中からの観戦。会場に近づいたら、いきなり扉が
開き、ふたりが出てきて場外乱闘して驚いた。


高井はTAKASHIを半ケツにさせ、チョップ。
観客に見せつけるようにフロントネックロック。


TAKASHIはヒップアタック、ヒップバットで反撃。


高井はTAKASHIのヒップラッシュをスカす。
ロープに絡まったところにエルボー。


ホフロケット。


TAKASHIは、高井のヒザへドロップキック。
片ヒザを着かせて、シャイニングウィザード式の
ヒップアタック。


TAKASHIはパワーボムを狙うが、高井は
切り返す。


そこをTAKASHIは回転エビ固めで返そうとするが、
高井のタイツがズレる。今度は高井が半ケツになる。
そのままバーミヤンスタンプで勝利。


勝利後の高井。


2:笠木峻 vs 今井泪


序盤から今井がペースを掴む。
グラウンドで笠木をコントロール。そして場外戦へ。


今井は笠木を会場入り口まで連れ出し、シャッターを
力任せにおろして叩きつける。リング内に戻り4の字。


左足へヘッドバット、ドロップキック。

つづき