2/3 節分プロレス Spotiva Arena

ケニー・オメガ vs 入江茂弘のワンマッチ興行。
エニウェアフォールマッチ形式。


ケニーはノリノリ。ランカ・リー(マクロスF)の
『キラッ☆』ポーズか?


最初のロックアップは入江が押し込みブレイク。


ショルダータックル合戦は入江が制す。ケニーは
ダッシュする入江をリープフロッグでかわし、
ドロップキックで場外へ落とす。


ケニーはすかさずベースボールスライド。入江を
場外でダウンさせ、イスで攻撃。さらにリングに
立てかけた机に対してコタロー・クラッシャー。


場外戦は番外戦へ。モニタ(ジョイスティックも設置)の前に
ふたりが座ると、『ストリートファイター2』(最初のバージョン)
が始まり、対戦開始。
キャラクターは入江がエドモンド本田、ケニーがリュウを選択。・


本田(入江)は百烈張り手やジャンプ強キックなど、
破壊力と当たり判定の強い技で攻め、リュウ(ケニー)の
体力をごっそりと奪う。リュウ(ケニー)はパンチを
中心に立ちでの攻撃で反撃。


リュウ(ケニー)のジャンプ攻撃を、本田(入江)は
垂直ジャンプでかわすが、タイミングをあやまり早く
飛びすぎる。そこをリュウ(ケニー)の登りジャンプ攻撃。
ケニー勝利。その後ケニーがもう1セットとりストレート
勝ちをおさめる。


戦いの舞台はテレビから場外へ。

つづき